4月中旬からの営業についてお知らせ

2015.04.03.お知らせ

桃の花が咲き、桜が咲いて、穏やかな春がやってきました。
皆さまには日頃より格別のご愛顧を賜り、厚く御礼申し上げます。

 

さて、私たちnaraは、4月中旬から下記の通り営業時間を変更させていただきます。
皆さまにはご不便をおかけいたしますが、何卒よろしくお願いいたします。

 

このたびの営業時間変更は、店主(妻)の出産に伴うものです。
私たちnaraは夫婦で営む小さな店です。
その二人が赤ちゃんを授かりました。
二人とも心から喜んでいます。

 

予定日は4月の中旬です。
出産してから母体が回復するまでの数ヶ月間は、店主(夫)が一人で店を開けます。
一人で店を開けることになると、1階のギャラリーと2階の整体は、時間を分けて営業せざるを得ません。
そのための営業時間変更です。

 

店主(妻)の体力が回復し、赤ちゃんが外出できるようになりましたら、
赤ちゃんは出来るかぎり店で育てたいと思っています。
店で、お客様やご近所の皆さまにも育てていただければ幸いです。
昔、近所の八百屋さんで、赤ちゃんをおぶって働いていたお母さんとお父さんのようになりたいと思います。

 

大げさかもしれませんが、仕事をするということは、社会を創っていくことです。
どうのように働くかは、どのような世の中にしていきたいかという意思表示です。
新しい命を授かった人は誰でも、幸せな気持ちで妊娠・出産・子育てができる、
そういう世の中をになることを願って、私たちは店を続けていきます。
これからもnaraを、どうぞよろしくお願いいたします。

 

<4月中旬以降の営業について>

 

◎ 店主出産の際は、数日間、臨時休業させていただきます。

 

◎ 出産後、店を再開してからは、下記の営業時間とさせていただきます。

 

・1階 ギャラリー
12時から18時まで。

 

・2階 整体
10時から1名様、18時から1名様。
※前日までにご予約ください。
※展覧会開催中は整体をお休みさせていただきます。

 

・カフェ
しばらくの間、お休みさせていただきます。

 

・定休日
月曜休みですが、臨時休業の場合もございます。
※ブログまたはFacebookページでご確認くださいませ。

 

◎ 臨時休業と再開の日付は、あらためてお知らせいたします。

 

なお、4月4日(土)から始まります「大谷房子展 春 ぬのをおる」は予定通り開催いたします。
4日(土)の「FUKUのカフェ」、5日(日)の「ごっくんロウルの焼菓子カフェ」と合わせてお楽しみください。
皆さまのご来店を心よりお待ちしております!

 

 

IMG_6012


「大谷房子展 春 ぬのをおる」はじまります

2015.03.27.お知らせ, イベント, カフェ

「糸を染めて布を織る。

ジャブジャブ洗い、するりとなじむ。

のびのびと軽やかに、今日も機に向かいます。」

そんな風におっしゃる大谷房子さん。

ご自分で染めた糸を使ってストールを織ったり

織った布をバッグに仕立てたり、

裂き織りでポーチやバッグも作られます。

糸と布にむきあう大谷さんの作品を

ぜひ見にいらしてください。

 

 


大谷さんの機。
DSCF7745

 

 

 

 

機で織ったストール。
DSCF9247

 

 

 

 

裂き織りのバッグ。
DSCF9293

 

 

 

 

リバーシブルのバッグ。
DSCF9280

 

 

 

 

裂き織りポーチいろいろ。
DSCF9319

 

 

 

大谷房子さんが暮らす愛知県の渥美半島。
DSCF7690

2月、菜の花が満開でした。

 

 

 

 

「大谷房子展 春・ぬのをおる」

会期    4月4日(土)〜4月12日(日)

営業時間  平日11:00〜19:00 土日11:00〜18:00

会期中休みなし

会期中のイベント

・4月4日(土)  FUKUのカフェ

・4月5日(日)  ごっくんロウルの焼菓子カフェ

*カフェのご予約、承っております!


Tag :

「毎日つかうカップ展」のお知らせ

2015.02.24.お知らせ

私たちnaraは、来月17日で 開店3周年を迎えることとなりました。
私たちが3周年を迎えられるのは、お客様、作家のみなさま、お取引先さま、お店のみなさまなどたくさんの方々のご愛顧とお引き立ての賜物と深く感謝しております。

 

naraでは開店3周年を記念して、「毎日つかうカップ展」を開催いたします。

 

良いうつわは、限られた人の贅沢品ではなく、毎日の暮らしを明るく豊かにしてくれる大切な道具。たくさんの方々に良いうつわを使っていただきたいという想いを込めて、いちばん身近なうつわ「カップ」を集めます。展覧会中はカフェを併催し、6名の作家のカップで珈琲などのお飲物をご提供いたします。

 

出展作家は五十音順に、阿南維也さん、安部太一さん、加地学さん、川口武亮さん、郡司庸久さん、余宮隆さん。とても豪華なメンバーです。カフェには、珈琲焙煎人の中川ワニさんを始め、喫茶ねねこ、セトコーヒー、FUKUのカフェがやって来ます。また、naraカフェ・ミニのおやつには、ごっくんロウルのマクロビ焼菓子とminori labのシナモンロールやパウンドケーキが登場します!

 

毎日つかうカップ展は3月14日(土)から29日(日)まで。月曜日はお休みです。詳しくは、下の画像をご覧ください。
皆様のご来店を心よりお待ちしております。
どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

nara_毎日使うカップ展-01nara_毎日使うカップ展-02