畠田光枝陶展「南蛮焼締のうつわ」

2013.11.22.お知らせ, イベント,

11月23日(土)から始まります畠田光枝さんの大阪初の個展のご案内です。 今年の夏に宮崎の畠田さんの窯場を訪ねた時の様子はこちら→
DSCF4899

今回のDMは月に一度naraでカフェをしてくださっているFUKUさんに 畠田光枝さんのうつわに合うお料理を作っていただきました。 DSCF4765

焼締のうつわは、身体にやさしく心にもおいしいお料理の数々をしっかりと受け止め 引き立ててくれます。 どっしりと安定感のある、それでいてどこかやさしい、畠田さんのうつわを ぜひご覧になってみてください。

nara_畠田光枝陶展DM 畠田光枝陶展 「南蛮焼締のうつわ」

nara
大阪市中央区上町1丁目-28-62
06-6191-1121
nara0317@icloud.com

11月23日(土)〜12月1日(日)
作家在廊日:11月23日(土)・24日(日)
会期中無休

営業時間:11時〜19時(土日祝は18時まで)


Tag :

川口武亮陶展のお知らせ

2013.10.17.お知らせ, イベント,

いよいよさ来週に迫ってまいりました、川口武亮さんの大阪での初個展のお知らせです。

20131017-175318.jpg

川口武亮陶展
2013.11.2 SAT→10 SAN
作家在廊日:11月2日(土)・3日(日)

nara
〒540-0005
大阪市中央区上町1丁目-28-62
会期中は無休
06-6191-1121
nara0317@icloud.com

※ご案内をご希望の方は、上のcontactよりご連絡ください。

川口武亮さんのうつわは、粉引の鎬のものが好きな方も多いですが、
naraでは三島手のものや灰釉もお求めになる方の多い作品です。
幅の広いうつわをお作りになる川口さん、
今回はどんな作品が見られるのか、今からワクワクしています。


Tag :

中園晋作 陶展

2013.07.13.お知らせ, イベント,

7月20日(土)より「中園晋作 陶展」が始まります。
naraの常設でも人気の中園晋作さんの、大阪で初めての個展です。

中園さんは1980年神戸市出身。
大学を卒業後、神戸の小学校で先生をされていました。
2007年神奈川で作陶を始め、2009年に栃木県茂木町へ移り、現在は同県益子町で製作をされています。

中園さんの作品は独創的な形と色をしています。
器だけを見ると、料理と喧嘩をしそうな色に見えますが、
実際に料理を盛りつけると、驚くほどその料理を引き立てる器だと分かっていただけます。
中園さんの器は、皆様に毎日使っていただきたい器です。

展覧会の会期は、7月20日(土)から7月28日(日)まで。
営業時間は11時から19時まで(土日は18時まで)。
会期中のお休みはありません。

20日(土)と21日(日)は、中園さんご本人がnaraに在店してくださいます。
ぜひこの機会に、中園さんに会いにいらしてください。
皆様のご来店を心よりお待ちしております。

なお、個展期間中のカフェ営業は下記の通りです。
◎ 7月25日(木) 「セトコーヒー&ごっくんロウル」
◎ 7月28日(日) 「FUKUのカフェ」
中園晋作陶展とともに、カフェもお楽しみください。
 

イメージ イメージ2


Tag :

森岡成好・森岡由利子 二人展

2013.05.18.お知らせ, イベント,

5月18日(土)〜26日(日)まで、和歌山県は高野山の山麓で
薪窯で南蛮焼締、白磁等のうつわを作ってらっしゃる
森岡成好さんと由利子さんの二人展を開催いたします。


私はうつわや暮らしの道具のお店を始める時に、
いつか森岡好成さんと由利子さんのうつわを
ご紹介できたらなあと心から願っていました。
その夢が叶うのも、ご縁をつないでくださった
亀田大介さん、山野邊孝さん、
ご近所のおいしいおいしいおそば屋さん『そば切り蔦屋』さん、
関わってくださったみなさまのおかげです。
本当にありがとうございます。
人と人とのつながりがとても嬉しくありがたいものだと、
お店を始めてますます感じるようになりました。
作り手の方との出会い、
いろんなお店をやってらっしゃる方との出会い、
そしてもちろんお客様との出会い、
どのご縁も本当にかけがえのない出会いです。
naraも人と人とのご縁をつないでいけるお店になれたらと思います。
futariten


Tag : ,