「大谷房子展 春 ぬのをおる」はじまります

2015.03.27.お知らせ, イベント, カフェ

「糸を染めて布を織る。

ジャブジャブ洗い、するりとなじむ。

のびのびと軽やかに、今日も機に向かいます。」

そんな風におっしゃる大谷房子さん。

ご自分で染めた糸を使ってストールを織ったり

織った布をバッグに仕立てたり、

裂き織りでポーチやバッグも作られます。

糸と布にむきあう大谷さんの作品を

ぜひ見にいらしてください。

 

 


大谷さんの機。
DSCF7745

 

 

 

 

機で織ったストール。
DSCF9247

 

 

 

 

裂き織りのバッグ。
DSCF9293

 

 

 

 

リバーシブルのバッグ。
DSCF9280

 

 

 

 

裂き織りポーチいろいろ。
DSCF9319

 

 

 

大谷房子さんが暮らす愛知県の渥美半島。
DSCF7690

2月、菜の花が満開でした。

 

 

 

 

「大谷房子展 春・ぬのをおる」

会期    4月4日(土)〜4月12日(日)

営業時間  平日11:00〜19:00 土日11:00〜18:00

会期中休みなし

会期中のイベント

・4月4日(土)  FUKUのカフェ

・4月5日(日)  ごっくんロウルの焼菓子カフェ

*カフェのご予約、承っております!


Tag :

「QINUCO展 いろとわ」1月17日(土)からはじまります

2015.01.13.お知らせ, イベント, カフェ

1月17日(土)から、手芸作家QINUCO(キヌコ)の個展が始まります。
テーマは「いろ と わ」。

自ら手織り機で制作した布を使ったヘアバンドやネックウォーマーなど、色とりどりの楽しい小物たち。
また、トランスパレントフラッグは美しい色合わせのパッチワーク作品。
カーテンのように窓辺に飾ると、光りが透けてステンドグラスのようにお部屋を照らします。

会期中の土日(17日・18日・24日・25日)は、シフォンケーキでお馴染みのFUKUのカフェを開催。
展覧会のテーマに合わせた、彩り鮮やかなお野菜ランチをご用意いたします。
みなさま、ぜひ遊びにいらしてください!






 


Tag :